• 概要
  • 製品優勢
  • 製品紹介
  • アルミ型材

    南通愛康生産拠点は専門に高級な太陽エネルギーアルミ型材・建築用アルミ型材と工業用アルミ型材を生産し、業界での先端生産設備を採用し、強い技術創新・自主研究開発能力を持っています。

    アルミ型材の押し出しと酸化は厳格に国家・業界基準に従って購買され検収され、プロセスコントロールが国家規格または国際標准を実行し、アルミ合金化学成分分析用カントレコーダを設置し、材料機械性能・酸化被膜・電気塗装複合フィルムと相応の物理化学性能などの検査手段があり、材料が業界基準と顧客の要求に合うのを確保します。廃水・排気ガス・固形廃棄物の処分は環境保護局の要求に従って相応の設備と処分方法を配置しました。

    同時に、産業チェーンを深めて取引先の異なる需要を満足させるため、南通愛康は精密加工生産ラインを配置し、取引先にアルミ型材の精密加工サービスを提供します。経営の絶え間ない蓄積に従い、南通の型材の生産・品質・サービスがすべて国内外の取引先の認可と好評を得ました。

    製品優勢

    製品優勢

    先進的な生産技術水準

    厳格なプロセス制御方法

    安定的な品質管理

    現代化設備
  • 現在南通愛康アルミ型材の年間生産量が4万トンで、異なるトン数の押出機12台・横式酸化ライン2本を配置します。生産したアルミ型材は太陽エネルギー・自動車・軌道交通・医療・3Cなどの業界に広く応用されます。

    製品紹介

  • 工業用型材
  • 放熱器
  • 医療機器
  • 家庭用型材
  • 運動器具
  • 自動車用アルミ製品
  • 工業用型材

    放熱器

    医療機器

    家庭用型材

    運動器具

    自動車用アルミ製品